サニタ鍼灸整骨院三田店のブログ

こちらのブログでは、 ・お身体のメンテナンスやお役立ち情報 ・院の紹介、出来事、スタッフ情報 ・他愛もない話 などなどを発信しております。 必要としている人に必要な情報を提供できればと思っております。

美容鍼の実際

どうもこんにちは😃

 

 

 1月に美容鍼についてブログにまとめたのですが、覚えている方いますかね(笑)

sanita-mita.hatenadiary.jp

 

今回は美容鍼がどの程度効果があるのか、実際に施術を受けた方の資料を交えつつお話出来ればと思います🧐

 

この場をお借りして、モニターにご協力いただいた患者様に改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

Aさん(女性)の場合

こちらは実際に美容鍼を受けていただいた患者様の写真です😮

刺している鍼は全部で40本ほど。

全く痛くないと言ったらウソですが、ズキズキするほどではありません🦔

f:id:sanita_mita:20210415102233p:plain

 

こちらがBefore→After

f:id:sanita_mita:20210415102448p:plain

 フェイスラインがスッキリしましたね✨

 

 

Bさん(男性)の場合

美容鍼は女性だけのものではありません👨

男性もお化粧をする時代ですから、美容鍼もコンディショニングに是非❗️✨ 

f:id:sanita_mita:20210415102640p:plain

 

こちらがBefore→After

 

f:id:sanita_mita:20210415102723p:plain

頬のむくみが取れました✨

 

 

 

こんな感じで、美容鍼は直後効果もしっかりあります✨

コラーゲンの生成は安定するまでに時間がかかるので回数は必要ですが、1回で意味がないわけではありません😊

効果には個人差があるので、詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい🙇🏻‍♀️

 

 

今回は美容鍼についてまとめさせていただきました❗️

 

それではではまた👋

今月のツボ〜5月編〜

どうもこんにちは😃

 

 

5月に入り、新生活が始まった方々も少しずつ新しい環境に慣れてきたと思います😊

しかし五月病なんて言葉があるように油断は禁物🤯

疲れやストレスは溜めこみ過ぎないように、日々の健康を大切にしていきましょう✨

 

 

 

5月のツボ「陽陵泉」

 今月のツボは「陽陵泉」(ようりょうせん)です。

f:id:sanita_mita:20210501172014j:plain

 陽陵泉は筋肉を司っているので、普段から足を酷使している方にはピッタリのツボです🦵✨

 

場所

場所は足の外側で膝の下、ポコっと出ている骨の下です🦴

f:id:sanita_mita:20210502180627j:plain

ちなみに、東洋医学では体の外側を「陽」内側を「陰」と言います。

「陵」というのは骨のもり上がっているところ、「泉」は凹みを表します。

ですから、陽陵泉というツボは字そのものに

「体の外側で骨のもり上がりのそばの凹み」という意味があります🧐

 

押し方

押し方は皮膚に対して垂直、または少しだけ足先に向かう角度で押してください👍

強く押しすぎると足がしびれることがあるので、気持ちいいくらいの強さで押しましょう。

5~6秒ほどかけてゆっくり押したり、マッサージも効果的です☺️

 

効能

陽陵泉は筋肉との関わりが深いので、こむら返りや足の疲れに効果的です🦵👣

腰にも繋がっているので腰痛にも良いですよ✨

 

 

最近急に気温が上がってきました😅

皆さん、体調を崩さないよう「ちょっとおかしいな?」という身体からのサインを見逃さないようにしていきましょう🔍


 

それではまた👋

スタッフ紹介④

 

こんにちは!

本日はスタッフ紹介第4弾です!

田村(鍼灸師)が自己紹介させていただきます❗️😊

 

 

略歴

2021年4月 株式会社サニタ入社(21歳)

働き始めて7日めです!!🙋🏻‍♀️

 

他に社会人としての経歴がないので、北尾先生に倣って学生時代の話をしようと思います!

 

 

 

 

中学

1年生では家庭科部、2年生ではイラスト部、それと生徒会に所属などしていました。。

特に真面目な生徒だった訳でも頭が良かった訳でもなく、人数が足りないからと頼まれて成り行きでです😅

字が汚いのに書記を務めておりました。

 

 

高校

イラストが趣味の子と出会い、放課後は毎日ひたすら絵を描きました。とにかくひたすらに。青春のようなものは何もないけど、趣味に没頭するだけの日々は今思えばすごく幸せでした👼

あとはアルバイトを少々経験しました。初バイトはバイキングのキッチン!サラダ担当だったんですが、色んな生野菜を扱うので生ゴミのようなにおいが本当にひどくて!!笑 一年足らずで辞めました。🤦🏻‍♀️

その次はケーキ屋さんでした。初バイトはコミュニケーションへの苦手意識から接客を避けてのキッチンでしたが、勇気を出してニコニコ笑顔でケーキを売るお姉さんになりました。今の私の笑顔があるのはこのバイト経験が大きく影響していると思います!☺️

 

 

専門学校

身内に肩凝りや腰痛で悩んでいる人が多く、自分が何とかしてあげられないかと考えた結果鍼灸に出会い、そのまましれっと専門学校へ入学🎊✨

したは良いものの、勉強が嫌いだった私はすぐに後悔しました😱あまりの勉強量の多さに😂

幾度となく体調を崩しつつも何だかんだ頑張っていましたが、いよいよ3年生になると受験のプレッシャーも相まって心が折れそうになり。。そんな時恩師と呼べる先生に助けられました。そのおかげで今があります!(恩師とは今やしょっちゅう一緒にゲームをする仲です😄)

クラスメイト達と励まし合って、恩師に救われて、毎日たくさん努力した専門時代は、ちょっと遅めの私の青春でした!✨

 

 

 

 

 

そんな経歴を辿ってこの度三田店で研修となり、皆様と出会うことが出来ました。

今はまだベッドメイク係😅ですが、いずれ山内先生や北尾先生、園山先生のように皆様の健康のお手伝いが出来る立派な鍼灸師になりたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します!🙇🏻‍♀️

 

 

 

 

今月のツボ~4月編~

どうもこんにちは😃

 

 

3月に咲き始めた桜もだいぶ散ってしまいましたね💨

4月になり新生活がスタートした方も多いのではないでしょうか❓

生活環境が変わると何かと体調を崩しやすくなります😥

初めてのことでドキドキわくわくすることもあると思いますが、はやる気持ちを抑えて日々の健康も大切にしていきましょう☺️

 

 

4月のツボ「労宮」

今月のツボは「労宮」(ろうきゅう)です。

f:id:sanita_mita:20210405091050j:plain

労宮は心の疲労を反映するツボです💓

緊張したときに「手のひらに人の字を書いて飲み込むおまじない」を試したことがある方は多いと思います😣

あれは労宮を刺激することで心の落ち着きを図っているとも言われているんですよ🧐

 

 

場所

場所は手のひらの真ん中で、手を握ったときに中指と薬指が当たるところの間です

ちょうど骨の間ですね。

f:id:sanita_mita:20210405091118j:plain

 

f:id:sanita_mita:20210405091145j:plain

押し方

皮膚に対して垂直、または少しだけ指先の方向に押してください。

心地よいくらいの強さで大丈夫です👌

押しすぎると痛みやすいので注意してくださいね。

 

 

効能

労宮は主に心の安定を司っているツボです💓

ここを刺激することで自律神経のバランスを整え、神経の高ぶりを抑えてくれます。

具体的にはイライラや食欲不振などです😡😥

 

 

 

この季節、初めての環境でストレスや不安なこともあると思います。

そんな時こそ一呼吸置いて、視野を広げてみてください☺️

 

新しいことを始める全ての人に、素敵な4月になりますように✨

 

 

それではまた👋

プロフィールが新しくなりました❗️

どうもこんにちは😃

 

 

今日は春どころか夏のような天気ですね😅

季節に置いていかれないようにサニタの院内を少し春仕様にしてみました🌸👏

f:id:sanita_mita:20210328161107j:plain

 

去年の秋からしばらく変えていなかったプロフィールを新調しました🥳

 

今回のテーマは「おうち時間の過ごし方」

スタッフのリアルなプライベートが綴られています(笑)

 

ちなみに院長だけ盛れるアプリで撮ってます。

可愛くなってますよ🤗✨

 

 

それではまた👋

五十肩セルフケア

どうもこんにちは😃

 

 久しぶりのブログです。

決して忘れていたわけではありませんよ(笑)

 

 

早速ですが、皆さんの近くで肩の痛みに悩まされている方はいらっしゃいませんか❓

特に五十肩なんて言葉を耳にしたことがある方は多いと思います。

50代でなるから五十肩ともよく言われますが、実はこれ20代でもなる可能性は充分にあるんです😳

 

今回はそんな五十肩についての話です。

f:id:sanita_mita:20210316183628p:plain

 

 

50代だと五十肩❓40代だと四十肩❓

冒頭でも少し触れましたが、なにも50代で発症するから五十肩と言うのではありません🤔

ただ、50代での発症が多いため五十肩と呼ばれています(四十肩も同様)

五十肩は正確には「肩関節周囲炎」といって、読んで字の如く肩周りの組織が炎症を起こしている状態を指します。

はっきりとした原因はわかっていませんが加齢による肩関節組織の変性によって発症することが多いとされているため、五十肩と呼ばれています🤨

 

 

どんな症状❓

個人差はありますが、中でも多いのは

☑︎肩が上がらない(吊り革を掴めない、髪を結えない)

☑︎手を後ろで組めない(エプロンを結べない)

☑︎寝ていると痛みで起きてしまう

などです🧐

 

 

予防策は❓

五十肩になるはっきりとした原因はわかっていませんが、肩関節組織の変性が関与するといわれています。しかし加齢による退行変性は止めようがありませんよね…😖

 では予防策はないのか❓そんなことはありません❗️

☑︎仕事や家事で同じ姿勢を長時間しない

☑︎肩掛けバックを片方の肩ばかりにかけない

☑︎冷やさない

☑︎普段からストレッチや体操で可動域いっぱいに動かす

これらで五十肩の予防ができます👍

中でも4つめが大事で、普段から動かしていないと肩周りの筋肉などが固まって五十肩に繋がってしまいます😥

ですから、利き手と逆の肩の方が五十肩になりやすいと言われるのは動かし慣れていないためなんです😳

 

 

それでもなってしまったら…

それでも五十肩になってしまったら…

初期のうちはズキズキとした痛みが続くので、無理に動かさず安静にしてください🙅‍♂️

痛みが落ち着いてきたら、辛くない範囲で少しずつ動かして行くようにしましょう💫

痛みが落ちたあともずっと動かさずにいると、筋肉が固まって可動域が狭くなってしまいます😥

最後に簡単な運動を紹介いたします❗️

 

 

コッドマン体操

コッドマン体操とは五十肩の痛みが落ちてきたタイミングで行う体操です💫

写真の様に、上がりにくい方の肩(この場合右肩)をダランと力を抜いて垂らし、反対の手はイスなどに置きます。

この姿勢がとれたら、あとはは右肩を円を書く様に回すだけです😳

f:id:sanita_mita:20210316115753p:plain

ポイントは力を抜くこと❗️惰性で回してくださいね👍

もう一つは手に重りを持つことです。

写真ではなにも持っていませんが、水を入れた250mlのペットボトルがおすすめです✨

こうした運動をすることで硬くなった肩関節組織にストレッチをかけ、可動域の改善に効果的です👌

ただ、痛みが出る場合は無理しないでくださいね🙅‍♂️

 

 

いかがでしたでしょうか❓

他にも気になる症状等ございましたら、お気軽にご相談ください🤗

今回は五十肩の話でした💫

それではまた👋

今月のツボ〜3月編〜

どうもこんにちは😃

 

 

本日、令和3年3月3日はひな祭り🎎

3が並んで縁起が良さそうですね😊

 

雛人形は早く片付けた方がいいとよく言われますが、焦って片付けるより天気の良い湿気の少ない日に片付ける方が、人形の質を保つには良いそうですよ👌

 

人形も大切にしつつ、子供たちの健康を祈りましょう✨

 

 

そんなめでたい風習がある3月ですが、あまり嬉しくないこともありますね。

そう…花粉です🤧

 

鼻水や目の痒みに悩まされている方も多いのではないでしょうか❓

今回は、そんな今だからこそ使ってほしいツボをご紹介いたします❗️

 

 

 

3月のツボ「印堂」

3月のツボは「印堂」(いんどう)です。

ちょうどインド人の額のしるしと同じような位置にあります。

いんどう→インドウ→インドと覚えてください(笑)

f:id:sanita_mita:20210303100424j:plain

 

 

 

場所

インド人のしるしと同じような位置と言いましたが、正確には両眉毛の間にあります。

ちなみに、インド人のあのしるしは「ビンディ」といって、宗教的な意味や最近はおしゃれアイテムとして重宝されているそうですよ🧐

 

 

押し方

皮膚に対して垂直に押してください。

痛気持ち良いくらいの強さで5、6秒ほどゆっくり押してください☺️

これを数回繰り返します。

 

 

効能

印堂は鼻水、鼻詰まりに効果的です❗️

ツボ押しでは持続性はありませんが、即効性はあるのでぜひ試してみてください✨

その他にも頭をスッキリさせてくれる効果があるので、花粉や時期的なもので頭がぼーっとする時はぜひ一度試してみてください👍

 

 

今回は印堂の紹介をさせていただきました❗️

 

それではまた👋